新着情報
ホーム » メールマガジンバックナンバー » はい、惠友印刷です! –vol.119–2016.07.04

はい、惠友印刷です! –vol.119–2016.07.04

【本メールは購読登録及び名刺交換させていただいた方にお送りしています。】
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥

  はい、惠友印刷です! –vol.119–

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥

■□ I N D E X ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 ◆ 惠友印刷からのお知らせ ……… ジャグラ作品展
 ◆ DTP事始め Vol.10 ……………… 怖いバージョンダウン 編
 ◆ アートの広場 Vol.10 …………… 『かいじゅうたちのいるところ』 編
 ◆ 社員のひとりごと ………………… 今週の担当:営業:J・K
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

┏………………………………………………………………………………………┓
:        惠友印刷からのお知らせ        
┗………………………………………………………………………………………┛

□■□■□■□■□■ ジャグラ作品展 □■□■□■□■□

 
 一般社団法人日本グラフィックサービス工業会(ジャグラ)の開催する
ジャグラ作品展に出品し、宣伝印刷物部門で「公益社団法人 日本印刷技術協会賞」を
受賞いたしました。
 以前にもご紹介した、「Synesthesia(シナスタジア=共感覚)新典社A1ポスター」
です。恵友印刷サイトで画像を見る事ができます。

………………………………………………………………………………………
恵友印刷サイト: http://www.keiyu-printing.jp/
恵友印刷FaceBook: https://www.facebook.com/keiyu.print
………………………………………………………………………………………

 なお6月は、すでに各営業からご連絡させていただいているように
惠友印刷:営業と制作DTP・プリプレス部門が、新しい白山事業所に移転しております。
 板橋工場は一階が印刷、二階がCTP出力と製本に衣替えしている最中です。
6月末に最大の重機搬入となる、製本の張込・帳合・バインダーと三方断裁の搬入
をもって搬入自体は終了いたしました。その後ダクトの工事や調整と合わせて
一ヶ月以上の期間に渡る移動と配置換え・習熟工程の真っ只中です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  DTP事始め  ーー怖いバージョンダウンーー Vol.10
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 編集側からデータをもらう時もそうですが、制作環境のわからないデータを
バージョンを確認しないで、無闇に開くことは危険極まりなく
古いバージョンで新しいものを無理やり開くことはもちろん
新しいバージョンで古いものを開くことも、共に危険です。
そのためのバージョンチェックのソフトは多くあります。
 しかし、データの納め先からバージョン指定され「バージョンダウン」せざるをえない
ということも「まだ」あります。大手新聞・雑誌社でバージョン指定があるのは
先方のチェックシステム(プログラム)の対応幅があるせいです。
 昔から問題視されている「バージョンダウンは怖い」というやつです。
ダウングレードは、ありとあらゆることが起こります。書くときりが無い。
 フォトショップやイラストレターはダイアログを出してくれ、
ラスタライズされるとか、ポイントテキストに変換されるとかアラート出した上で
近似させようとしてくれますが、インデザインは警告すらありません。
フォトショップは古いバージョンでは簡単に保存できなくなりましたが、
イラストレーターはそうもいかない事情があって、古いバージョンで保存できます。
 また、新しいバージョンを古いバージョンでは開く事が出来ませんが、
新しいバージョンで古いバージョンを開くのは大丈夫か? これも大問題です。
イラストレーターで多いのは文字詰めに関するものでしょう。
Unicodeへのフォントエンジンの断絶は10からCSのときで、CS以降 CC2015まで共通だ
と言っていますが、CS3と4の間でもそうだし、CS6では更に変更が加えられています。
細かく変わっているというべきでしょう。
Adobeもイラストレータは制作したバージョンで開くように言っています。
そうしないと再編集が大変です。この辺りはAdobeのサイトにも詳しく載っています。
「旧バージョンの対応 OS: Illustrator」
「出力の手引き 2016.1」等のサイトを見れば、どう変遷したかは、分かります。
特に信頼性があって実用的なのは
「アドビイラストレーターのCC 2015互換性ガイドブック」ですがAdobe内で検索してもよく
CC 2014のガイドブックの方がよく出てきます。なので、最新のアドレスを書いておきます。
【Illustrator CC 2015 互換性ガイドブック】
https://blogs.adobe.com/creativestation/files/2016/01/IllustratorCC2015_R2_Compatible_Guide.pdf

結果、何がどう分かるかというと
「文字はアウトラインを取らないといけない」
「新しいアピュアランスは分割しておかないといけない」……。
ということが分かる「だけ」です。
つまるところバージョンダウンしてはいけない、が入稿データとしての結論です。

対策としての結論は「PDF入稿」なんですが、これも説明が必要です。
次回、インデザインの話をしてからにしましょう。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─
アートの広場 Vol.10 『かいじゅうたちのいるところ』
─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─

 モーリス・センダックの『かいじゅうたちのいるところ』は、
今は名作として揺るぎない名声を得ていますが、実は当初「議論」を
呼んだ作品だったようです。
 なにしろ子供にとっては大事な食事を与えられず、物置に閉じ込められるんで
重大なわけです。他にも絵本として異例なのは、数少ないページで語られる
「絵本」の性質上、表紙に「主人公」が出ているのは、一般的に「当たり前」
なのですが、なぜか……表紙に主人公が「いない」のです。
「かいじゅうたち」も、いかにも「怖そう」です。その原語は Wild things
「ワイルドなもの」って何だ? 他者としての「クマ」であるかもしれないし、
父親であるかもしれないし、センダックの家に集まっては家中の食物を平らげて
帰っていく親戚のユダヤ移民の大人たち、かもしれない。
 実は心の中のコントロールできない「何か」を造形していると見るのが妥当でしょう。
 ここが画期的な所以で、子供の内面(裏側)を描くなどという事は絵本の仕事とは
思われていなかった時代に……。
つまり、子供は汚れなき存在としてステレオタイプの「善者」、「良きもの」
としてあるべきもの、「らしさ」という「枠」を、はみ出して描かれているわけです。
 表紙も、こうしてみるといたずらな主人公マックスの心(内面)を描いていると
初めて分かる。しかも、マックスは終始オオカミのぬいぐるみを着ているわけです。
表向きの自分と内面の本来の自分、見せている姿と本当の姿……。
考えるところはあります。
 だが物語としては、冒険して一回り大きくなって帰ってくるという
「行って帰ってくる」成長ストーリーの基本通りで、最後は温かい食事が待っている。
 また、センダックは多くの画風を遍歴しています。
この『かいじゅうたちのいるところ』の絵だけと思い込んでいると
先の影響受けたコールデコットなどのイギリスの古典、ヴィクトリア朝の影響が
思い浮かばない。
 ここでもう一つの代表作『まどのそとのそのまたむこう』を見ると
対比的にも面白い。絵の違いも大きい。絵についてはもう一回後で触れるとして
物語面では、男の子が他者と出会ったり戦ったりして成長して帰ってくる。
というのに対して、女の子はお使い(お手伝い)を終えて帰ってくると
小さいお母さんになっている。……という違い。つまり……
というか、日常的にも「成長」の中では小さい女の子が「お母さんごっこ」を
しているときに、母親の目からすると「自分の事もできないくせに!」と
と言いたくなるところですが、怒ってはいけない。
というのは
その理由が、この「成長」の視点からは言えるんじゃないかと思います。

☆………………………………………………………………………………………☆

バックナンバー「ある日の惠友印刷にて。ーーケイさんとユウくんーー」
   >> http://www.keiyu-printing.jp/keiyu_talk/
Web限定「ある日の惠友印刷にて。」
   >> http://www.keiyu-printing.jp/keiyu_talk/#talk_web

☆………………………………………………………………………………………☆

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃  社 員 の ひ と り ご と
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛

このコーナーは毎回惠友印刷の全員が1名ずつ自由に書いていくコーナーです。

【今週の担当:営業:J・K】

  市民農園続編です。今は春、これから夏野菜収穫に向けて、五月連休前後に苗を植える時期を迎えています。
連作が難しい茄子や胡瓜は接ぎ木苗を購入していますが、全て苗だと資金が馬鹿にならないので、
種から育てる事を学びました。昨日はとうもろこし・ゴーヤ・トマトの種を捲き育苗中です。
芽が出る楽しみは、ガーデニング等好んで行う方にはおわかりでしょう。
現在は、秋から冬に仕込んだものが収穫に近付いています。空豆・スナックエンドウの花が咲いており、
本日防虫テープを施しました。この銀色でピカピカするテープは優れもので、素材特性上電気を伝え、
油虫等を寄せ付けないそうです。他には玉葱とにんにく(ホワイトロッペン)各100個。
尚、営業部に所属している以上、採算を考えなくてはなりません。
畑の借地料は 1000円/月×12カ月=12000円。にんにくだけで考えると、種の購入資金は3000円、
スーパーで生鮮食品として買うと200円/1個×100 個= 20000円 なので、にんにくだけで採算が取れる状態です。
今年は、胡瓜+葱、トマト+ハーブ等のコンパニオンプランツをより良く学び、
昨年失敗した「西瓜」に再チャレンジ予定です。

  
☆………………………………………………………………………………………☆

購読の登録・解除はこちらのページから行えます。
http://www.keiyu-printing.jp/magazine/

メールマガジンの前回までのバックナンバーはこちらでご覧いただけます。
http://www.keiyu-printing.jp/mm_bnumber/

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏
┏┏   惠友印刷株式会社
┏   〒174-0061 東京都板橋区大原町46-2
┌    TEL:03-3558-7670 FAX:03-3558-7661
┌    mail: info@keiyu-printing.jp
┌    URL: http://www.keiyu-printing.jp/

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

トップへ