新着情報
ホーム » データ入稿のご案内

データ入稿のご案内

惠友印刷のデータ入稿はPDFによる「完全データ*」が基本となっております。
アプリケーションで作成された「アプリケーションデータ**」の入稿の場合は別途変換料が発生しますのでご了承ください。
また入稿データに不備がある場合は再入稿となり、納期のズレや追加料金等が発生する場合もありますのでデータの最終確認を必ず行ってください。
ゆとりを持った入稿をお願い致します。

*完全データ:弊社にて全く手を加えず、そのまま印刷に適したデータ
**アプリケーションデータ:アプリケーション特有のファイル形式で保存されたデータ(例:Illustrator→.ai/.eps、InDesign→.indd 等)

対応アプリケーション

PDF

バージョンは1.3以上、カラーモードはCMYKモード、フォントはすべて埋め込まれているかアウトライン化されたもので作成してください。印刷に塗り足し部分がある場合は印刷トンボを含んだ状態のものをご準備ください。
PDFのフォント埋め込み確認方法は【こちら
フォントのアウトライン化については【こちら

Adobe
[Mac][Win]

・Illustrator 〜CS6
・Photoshop 〜CS6
・Indesign 〜CS6

Microsoft Office
[Win]

・Excel ver.2000〜2013
・Word ver.2000〜2007
・PowerPoint ver.2000〜2007

 

データ作成について

データには基本的に塗り足し・トンボが必要です。
アプリケーションによってはトンボが付けられない場合もありますので【原稿の作り方】をご参照ください。

 

PDF書き出しについて

入稿に必要なPDFデータへの書き出し方法をご案内しております。

Illustrator PDF  InDesign PDF  Photoshop PDF

 

Windowsデータ変換について

Officeなどのソフトで作成されたデータは、印刷向けに作られたものではありませんので、印刷用データに変換する必要があります。
オフセット印刷やデジタル印刷に対応できるように最適な形式で変換し、文字、レイアウトのズレやグラデーションの再現などできるだけお客様のオリジナルデータに近い状態になるように調整をして出力いたします。
Office系ソフトのデータ出力について、以下ご案内しています。

Office系データの変換

 

RGBカラーの再現について

OfficeなどのWindowsアプリケーションから作成されたデータのカラー設定はRGBとなっています。
オフセット印刷用データではモニタ色(RGB)から印刷用(CMYK)に変換する必要があります。
CMYKの色の再現領域は、RGBの色より再現領域がせまく、モニタ通りの色は再現できません。予めご了承ください。
RGBとCMYKの再現領域については【こちら

 

データ入稿方法

圧縮形式は.zip形式か.sit形式でお願いします。その他を使用される場合は、解凍方法をあらかじめご連絡下さい。
全てのファイルを圧縮して1つにまとめた状態で、下記メールアドレスに添付し送信してください。
5MB以上のデータの場合、正常にメールが送信されない場合がございます。
入稿する場合は必ずバックアップをお取り下さい。
メール添付の場合(5MBまで)

送信先メールアドレス

keiyu-ctp@keiyu-printing.jp

※データサイズの大きいファイルを送信される場合は下記サービスをご利用ください。

データサイズの大きいファイルを送信する場合
通常メールで転送できない入稿データに関しましては、下記の無料データ転送サービスをご利用ください。

Smoothfile

会員用(https://file2.keiyu-printing.jp/smoothfile/top/login)※
非会員→ メールフォーム
最大2GBまで転送できます。
その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

郵送の場合
郵送によるデータ入稿にも対応しております。
データをCD-RまたはMOなど記録メディアに格納し下記郵送先にお送りください。

郵送先

〒174-0061 東京都板橋区大原町46-2
惠友印刷株式会社 宛
TEL:03-3558-7670 FAX:03-3558-7661

 

データ作成ガイド

対応ファイル形式

・PDF ・AI ・PSD
・EPS ・TIFF ・JPEG

カラーモードと解像度

・カラー(CMKY):350dpi以上
・グレースケール:350dpi以上(600dpi以上推奨)
・モノクロ2階調:1200dpi以上

注意点

・文字は必ず、埋め込みまたはアウトライン化してください。
・写真などの画像を配置(リンク)した場合は、必ず元データも一緒に添付してください。

 

入稿データとしてふさわしくないもの

・インターネット上のホームページなどからコピーした画像やロゴなど、解像度の低いもの。
・使用許諾を得ていない写真やロゴマーク、キャラクターなど。

 

その他の注意点

・レイヤーは全て統合してください。
・データは必ずバックアップを取っておいてください。
・ご使用のモニター上のものと、実際に出力されたデータでは多少色合いが異なります。
・原則、印刷に適したファイルかどうかのみをこちらでチェックします。カラー印刷の場合、オーバープリントやK以外で作られた黒などもそのまま印刷してしまいますので、データの最終的な確認をお客様ご自身で行ってからご入稿ください。
・色指定をされる場合は色指示(DICナンバーなど)を明記してください。
・作成されたデータのファイル名に、記号や機種依存文字を使用しないでください。
トップへ