新着情報
ホーム » 設備案内 » 菊全判オフセット枚葉印刷機(4色機)

菊全判オフセット枚葉印刷機(4色機)

16,000回転/hの高生産性と比類なき高品位印刷。大判印刷/全判印刷にこだわり続けた惠友印刷が辿り着いたカラー印刷への答えが、この機械に結集しています。

菊全判オフセット枚葉印刷機 Komori LITHRON S40 LS-440  -IGAS 07モデル-

fullcolor
CONCEPT
1 印刷品質への限りないこだわり
2 匠とスキルレスの調和
3 高次元での生産性と操作性
4 戦略性への対応
5 環境を守るための努力

*IGAS[アイガス] Internatinal Graphic Arts Show。 印刷業界における4大国際機材展のひとつ。IGAS 2007は、 印刷機材団体協議会が主催し、2007年9月21日-27日に 東京ビッグサイトにて開催されました。

LITHRON S40 -IGAS 07モデル- は、IGAS 2007 に向け 小森コーポレーション社が製造した特別仕様機です。
更なる準備時間の短縮を可能にする「スマートシーケンス」機能
お客様の細かい要求に対し、素早いターゲット濃度に変更できる「スマートフィードバック」機能
KHS(コモリハイパーシステム)データを蓄積することで自動処理する「KHS自己学習」機能
上記の機能を搭載し、更なるショートメークレディーを実現した最新鋭の印刷機です。

本機をターゲットに最適化されたハイエンドDDCP(網点レベルでの色校正システム)との連携により、高次元のカラーマッチングを達成しています。

KHSの効果(ストレート機)

komori_02
初刷り12,000sph の高速刷り出しで、

  ・試し刷り時間短縮: 40%減
  ・濃度安定枚数: 60%減
  ・見当安定枚数: 60%減

の効率化を実現。損紙率の低下により、
印刷用紙の調達コスト 低減にも寄与します。

*従来機との比較

小森コーポレーション社の広報誌 「ON PRESS 第168号 (No.168 August 2008) 」に、当社への本機導入事例が掲載・紹介されました。
PDF表示(260 KB)
komori_pdf
この取材のなかで、当社KOMORIプロジェクト 統括マネージャーである大島勝範は次のように述べています。

 「4色機があることによって、川上の様々な仕事が受けられます。ホームページ制作、サイトの設計、カラーマネジメントなども展開でき、お客様にとっては何でも頼める会社として評価してもらえます。そのための大きなステップが、今回のリスロンS40導入なのです。」

【仕  様】
型式 LS-440
色数 4色
最高印刷速度 SPH 16,000
最低印刷速度 SPH 3,500
最大紙寸法 mm 720×1,030
最小紙寸法 mm 360×520
最大印刷寸法 710×1,020
紙厚寸法 mm 0.04-0.3 (0.06-1.0 薄厚兼用スケルトン仕様)
版寸法 mm 800×1,030
ブランケット寸法 mm 900×1,040
フィーダー積載量 mm 1,150
デリバリー積載量 mm 1,150
 機
  械
  寸
  法
全長(L) mm 10,081
全幅(W) mm 3,610 (機械本体) 5,410(ブロアーキャビネット含む)
高さ(H) mm 2,137 (網カバー開放時2,593)
機械質量 kg 35,150
トップへ