新着情報
ホーム » ある日の惠友印刷にて。 » 2D?3D?現実? 編

2D?3D?現実? 編

ケイ うーん。出来が良くないな~(;^ω^)
ユウ Σ(゚Д゚)何ですか?コレ!
確かに3Dフィギュアっていうか、人形ではあるんだけど……。
「不気味の谷現象」のはるか手前ですね。造形的にヤバいやつ!( ゚д゚ )
ケイ これ、最初に半球体のカバーの中に顔を入れて、複数のカメラで撮ってデータ取る3Dスキャンして、出来合いのパーツ選んで組み合わせて仕上げるサービスなんだ……。
出来はイマイチだけど「安い」。素材の使用量次第だけど3,000円前後からできる。
ユウ そういえば、確かに3Dプリンターは安いのがいっぱい出ましたよね。
質的にはピンキリですけど、数千万→1000万→100万→50→10→今や半分の1桁ですからね。
ケイ まあ3Dプリンターも騒がれ過ぎなのは、分かっているけど、可能性としては間違ってはいない。
新しい展開が開けること自体は良いことだよ。
2Dの「絵」の魅力とは別物だけどね。
ユウ 2Dというか、コミックの輪郭線が、ないと弱いし~。
もっと「そもそも」からいうと、日本の伝統だし~。
ケイ 3Dだと立体にする以上、2Dのようなデフォルメというか「矛盾」は許されない。
右からも左からも見られて当たり前。
ところが2Dの「絵」だと一方から見た「誇張」が、いくらでもできる。
ユウ コミックはこのデフォルメを「輪郭線」で強調してるから、いい感じなんです。
ケイ そうなんだよ。ここがアニメの時と同じところなんだ。
「不気味の谷現象」を超えた、日本のアニメ3DCGのセルルックとしては『楽園追放』はちょっとぎこちない。
神山健治の『009 RE:CYBORG』が成功しているかな~。
ユウ 3DCGゲーム制作で使う「アンリアルエンジン」のセルルックでは輪郭のエフェクト次第で、ポスターに出来るくらいカッコよく「絵」が出来上がります。
神山健治といえば『攻殻機動隊』『東のエデン』ですけど、制作拠点はProduction I.Gで、師匠は押井守ですよね。
ケイ 押井守は宮崎駿の論敵。2Dのデフォルメより合理的な現実的な3D空間を求める。
押井守は、宮崎駿のことを夢想主義で矛盾しまくり、みたいな批判している。
押井は銃器のディテールに徹底してこだわるメカ好き・リアリティを追求する理想主義者。
共通してるのは二人ともこだわりすぎの「石頭」ってところだな。
ユウ 分かりにくいっす(;´Д`)
ケイ 宮崎駿は零戦には、こう飛んでいて欲しいって理想の「絵」を作る。
そんなもん他の人には書けない。
零戦ヲタからの批判には、オタクは学ばないからオタクなんだと反論する。
兵器は好きだけど戦争反対の矛盾した心情。
ユウ ディズニーには元から、こういう技術がありますからね。
ケイ 2D時代のディズニーは顔を筋肉の集合体と捉えていて、各パーツの収縮を誇張することで豊かな表情を描き出してきたんだ。
作画セオリーとして、驚くと顔全体が縦に伸びて各パーツの間が開く。
怒ると縮んで各パーツがセンターに集まる。
口を開けると頬が上がり、目が細くなる。
―――フレッド・ムーアの法則。
ユウ 分かったような、分からないような……。
でもジブリは美術館とは別に300人もいて、映画作らないとやってけない……。
ケイ ジブリには「去って欲しい社員の条件」なんて7箇条が掛けてあった。
「知恵の出ない社員」「言わなければできない社員」「責任転嫁」……等々。
アニメーターの賃金が安いのは、手塚さんが自腹と徹夜で作って来たからだみたいな批判してたんで、ジブリは社員にしたんだけどね……。
ユウ 宮崎の弟子の庵野秀明も社員は「下駄」ですからね、使えない者には教えてくれない。
と神山との対談だったかで言ってます。
他にも、結構きつい批判をいろいろ……。
ケイ 押井の側も神山を「こんなに売れるとは思わなかった。もっと早い時期につぶしておけばよかった。」冗談なのかもしれないが文章だけ出て来ると「人でなし」だよね。
まあこの辺りは敵なんだか仲間なんだか、よくわからない。
宮崎と押井は30年来のお互いに認め合って入る監督同士ではある。
ユウ でも宮崎駿のアニメはもっと見てみたい。引退しないでー!(TдT)
ケイ きっと美術館で短編作ってそれが、だんだん長くなるんだろうね。10年やるよ。
3DCGアニメは盤石なわけじゃない。ディズニーの「ベイマックス」だってこれ成功しないと、今後のラセターさんも厳しい状況になる。
架空都市“サンフランソウキョウ”の街並みって、東京+サンフランシスコだね。
ユウ そういえば、ベイマックスの顔って日本の「鈴」を下から見たとこらしいですよ。
あ、そうだ、さっき帰ってきたスタッフが「オキュラス」体験してきたそうです。
もっと前に体験してきたスタッフと「おー」って、盛り上がってました。
ケイ VRヘッドギアの進化もものすごい。
昔のものとは雲泥の差だね。
思わずのけぞってしまうリアルさ。
ユウ 付けてない他の人から見ると、何してんだって「絵」になっちゃってますけどね。
ケイ いうな、世界は3Dで出来ている。世界は動いている。
だから3DCGアニメは当たり前のことだ。
さらば現実!|彡 サッ
ユウ あっ。本当にいなくなちゃったΣ(゚Д゚)
トップへ